チャットでっ女性とお話がした男性

チャットレディとして働く方の一日の流れ

チャットレディとして働いている方々

さて、それではいったいどんな方々がチャットレディとして働いているのでしょうか。
一般的にはそれ専門でお仕事という方は少なく、スキマ時間を利用してだとか、本業の合間に働きたいという方々が多数を占めているようです。
ただ専門でガッチリ画背擬態という方もいらっしゃいますね。
企業では面接や体験もありますので、それに合格した方が初めてチャットレディとして登録されることになります。
スキルはやはり対面業務であり会話が主なので一般的マナーや常識、ある程度の会話術は要求されます。
ノンアダルトとアダルトではやはりアダルトのほうが収入は高く、倍額ぐらい違いが出るそうです。
そういう意味では容姿もある程度大事ですし、会話の上手さも要求されるお仕事という感じがします。

チャットレディの一日の仕事の流れ

それではチャットレディの一日の仕事の流れを見ていきましょう。
まず事前に組んであるシフトどおりに出勤します。
時間の少し前には入室しておいたほうがいいようです、そのほうがスタッフの方々も協力的になるようです。
そして髪型や化粧など映像と照らしあわせながら準備をします、経験の豊富な方は衣装を着替えたりコスプレをする方もいるようです。
パソコンの開始をクリックするとサイト上に出演され待機画面から始まります。
そして画面の前で男性からのアクセスを待ちます。
アクセスかきたらチャットルームにアクセスし会話をスタートさせます。
時間制ですので時間が来たらチャット終了となります。これを勤務時間中繰り返します。
ただかなり休憩も多く取れるようなので、負担自体はそう大きくないようです。
このような形でチャットレディの方々は日々働いているのであります。